手元供養の骨壷サイズについて知ろう

手元供養の際は、遺骨を骨壷に入れて安置するケースが多いですが、手元供養に使用できる骨壷には様々なサイズがあります。こちらでは、手元供養に使用するペット用骨壷にはどのようなサイズがあるのかについて紹介します。

手元供養の骨壷にはどんなサイズがあるの?

手元供養の骨壷にはどんなサイズがあるの?

手元供養の骨壷のサイズに、特に決まりはありません。骨壷のサイズは「寸」で現され、1寸は約3.03cmです。一般的にペット用骨壷は、人間よりも小さな2寸から7寸を使用します。

手元供養する際の骨壷サイズは、片手や両手に乗る手のひらサイズを選ぶ方が一般的です。3寸が両手で包み込めるくらいのサイズになります。コンパクトサイズのペット用骨壷は持ち運びも簡単なため、移動の際に持ち歩いたり思い出のある場所に持って行くことも可能です。

ティアラでは、ペット用の小さな骨壷を通販でお届けしています。美しくおしゃれなデザインで高級感もある骨壷ですので、ぜひご検討ください。名前やメッセージの刻印も承っています。

ペットの種類に適した骨壷のサイズ

ペットの種類に適した骨壷のサイズ

ペットを手元供養する際の骨壷のサイズは、ペットの種類(大きさ)によって異なります。ペットの大きさによる骨壷のサイズの目安は、小鳥やハムスターなど小動物は2寸サイズがおすすめです。遺骨を入れるという目的だけなら2寸でも大きいくらいですが、これ以上小さいサイズになると、骨壷に写真や文字を入れるのが難しくなってしまいます。

子猫や子犬、ウサギなどのサイズのペットであれば3寸サイズが目安になります。また、小型犬や成猫くらいのサイズになると3寸もしくは4寸サイズが一般的です。中型犬や大型犬になると、5寸や7寸などのサイズになります。
骨壷のサイズが大きくなると安置するスペースが必要となってくるので、スペースが十分確保できるかを前もって考えておく必要があります。

手元供養の骨壷のサイズについて紹介しました。手元供養を検討している方は、ぜひ参考にしてください。ペット用に骨壷をお探しの方は、ティアラのペット用骨壷Lien(リアン)をぜひチェックしてください。ダイヤモンドカットの技術を活かした、美しいデザインの骨壷を製造・販売しています。

ペットを手元供養するための骨壷を販売

会社名 株式会社ティアラ
住所 〒176-0012 東京都練馬区豊玉北4丁目20−3
電話番号 0120-23-8810
URL https://www.tiara-tokyo.co.jp/
事業内容
  • ジュエリー製造・卸し
  • 微弱電流商品製造・卸し
  • ペット関連商品製造・卸し